各種事例case2 デパート 食品担当バイヤー

既存の取引先では新商品企画のネタも限界…

巣ごもり消費の波に乗りたいが、既存の取引先では新商品企画のネタも限界。 お客様に飽きられないためにも何とか工夫をしたい。

産直スタジオなら独自で開拓したメーカーが多数登録されています。まだ目にしたことのない「おいしい」をマッチングシステム上で簡単に見つけることが可能です。

手あたり次第のリサーチだと時間がかかる割に効果も薄く、これ以上負担が増えるのはいやだな。

産直スタジオのシステムなら、新着商品や新規登録されたメーカーが常に更新され、予算やテーマ、シーン別など必要な情報を効率よく集めることが出来ます。

膨大な取引先データや商品情報の管理が大変で、企画会議の資料作成にも時間が取られている。

提案リスト作成やお気に入り登録可能なので、会議前の資料作成もサクッと仕上げられます。

会社の売り上げも、仕事の効率も(僕の評価も?)上がりそうだ…!

個々のニーズに合わせた様々なサポートが可能ですので、産直スタジオにあるリソースを最大限に活用して、御社の事業にお役立てください。

限られたリソースの中で中小企業があれもこれも…とやることを増やすのは大変です。産直スタジオでできることはお任せいただき、ものづくりに専念できる環境を整え一緒に日本の「おいしい」を盛り上げましょう。

一覧に戻る